シェフカワカミ ロゴ

ごあいさつ

社長の写真

家族みんなが毎日
「美味しく、健康に、ハッピーに!」

未来の為に、地域の「子供達」に食の楽しみと喜び、
そしてその大切さを伝えたい。

私達スーパーマーケットの使命は、常に「日常の食卓」を豊かにする事。
それは、ただ美味しいもの便利な物を食卓へ届けるという事だけではなく、命の源である食の大切さや尊さを伝える事も必要だと考えます。
本当に新鮮なお野菜やお魚であれば、子供さんでも必ず美味しく食べて頂ける。そして、その新鮮なお野菜やお魚を通じて食の大切さを学んで頂ければこれほど喜ばしい事はありません。
私達は、育ち盛りの子供達こそが「シェフのお野菜は美味しい!」「シェフのお魚やったら食べる!」と言ってもらえる店作りにチャレンジします。
これからの日本そして世界を支え育てていってくれる子供達へ、食を通じて力になりたいと思います。

「どこよりも気持ちの良い売場」で
「どこよりも気持ちの良いスタッフ」と
「どこよりも楽しくお買い物」。
未来を支える「子供達」に
「美味しい物をお腹いっぱい」食べてもらい、
「食の楽しみと喜び」を伝える。

それが、シェフカワカミです。

シェフのこだわり

シェフカワカミのモットー

おいしいもので地域の食卓を豊かにする。
そのためにはもちろん食材は「安心」で「安全」で「美味しく」なくてはならない。
ひとつひとつの家庭のシェフであるお客様はもちろん、一流レストランのシェフにも選んでもらえるような食材を並べること。気軽に「お兄ちゃん、今日のおすすめは?」「お母さん、これやったら間違いないわ!」と会話のできる店であること。地域密着、地域一番店。それがシェフカワカミです。

手作り、出来立てへのこだわり

シェフに置いてあるお惣菜、お弁当、ベーカリーのパンは手作り。
“スーパーのお惣菜”というと手抜きに聞こえるかもしれません。しかし“シェフのお惣菜”と聞くと笑顔になれるような、お袋の味を目指しています。「シェフのコロッケが食べたい!」「シェフのパンが食べたい!」 ありがたいことに、そういったたくさんのお声が届いております。

 

気持ちよく買い物ができる空間作り

内装、照明などにこだわった店内はまるで海外のスーパーマーケットにいるかのような気分にさせてくれます。
お客さんと気軽に会話ができるように設計された対面式の作業場。 色とりどりの野菜、水槽で悠々と泳ぐ新鮮なお魚、届いたばかりの新鮮なお肉、お袋の味ほかほかのお惣菜、焼きたてのパンの匂い…。 食欲をそそられる空間でのお買い物をお楽しみ下さい。

店舗写真

会社概要

社名 株式会社 シェフカワカミ
本社所在地 〒570-0096 大阪府守口市外島町3−7
設立 1994年10月
資本金 1000万円
代表者 代表取締役社長 川上誠一郎
従業員数 社員81名 パート・アルバイト248名 
計329名(2017年9月現在)

会社沿革

1992年03月 シェフカワカミ外島店オープン
1999年10月 シェフカワカミ豊中店オープン
2002年10月 シェフカワカミ池田店オープン
2004年03月 シェフカワカミ桜塚店オープン
2012年10月 シェフカワカミ東豊中店オープン