シェフカワカミ ロゴ

採用情報

精肉部リーダー/入社15年目

精肉部リーダー/入社15年目 精肉部リーダー/入社15年目
通常、和牛は単価が高いためサーロイン・ヘレステーキなどの高級部位を初めから触らせてもらえないのが一般的。
けれど私たちは、技術の上達には何よりも実践を積むことが大切と考えているので、早い時期からそうした仕事を任せています。というのも私自身がそうした教育のもと成長できたからです。上司が私を信頼して、若いうちから色々と任せてくれました。
信頼してもらえるから、背伸びして頑張れるんですよね。こうした考えは“シェフカワカミ”の方針でもありますから他部門でも同様に、早い段階からいろんな仕事に携われますよ。

鮮魚部/入社14年目

鮮魚部/入社14年目 鮮魚部/入社14年目
14年前、魚屋の求人を探していてシェフカワカミの求人広告を見つけ応募いたしました。社員希望で入社し最初に配属されたのは桜塚店。入社当時はバイヤーと買い付けに同行して食材の目利き・買い付けなどを学び、外島店・池田店・豊中店で経験を積み3年目に主任に抜擢。今は豊中店の鮮魚部門で仕入れから調理まで担当しています。
自分が仕入れた商品をお客様が選んでくれて、後日「良かったわ!!」と喜びの声を頂いた時は嬉しいですね。
「また喜んでいただける商品を仕入れよう!」という気持ちが湧き頑張れます。地域のお客様ひとりひとりに、いつ来ても喜んでもらえる商品のご提供・接客を大切にし、日々美味しいものをお届けできるよう心がけています。

店長/入社15年目

店長/入社15年目 店長/入社15年目
お店で土がついた大根を見た時、「安全な商品です!」と自信を持って売ることができる会社だ!と思い入社して15年。
青果を担当していた頃、ただ単純に商品を店内に並べ、お客様に提供するだけでなく、市場に直接買い付けに行ったり、産地に行ったりと様々な経験をすることができました。
店長になってからは、数値管理に人事など事務仕事、お店作り、全部門の商品との関わりなど、青果だけでは学べなかったことが多々あり、地域一番店の言葉がまた一つ深い言葉に変わりました。
働くというだけではなく、極めたい!と思えば思うほど悩みもありますが、それ以上に仕事が楽しく自分自身が成長できる会社です。
最後にまだまだ未熟な私が今こうして店長職をさせて頂いているのは、上司や先輩、同僚がわからないこと、悩みをサポートして下さるからです。「安心・安全」な商品も魅力ですが、手を差し伸べてくれる上司やシェフのスタッフもとても魅力的です!