シェフカワカミ ロゴ

シェフ社長のブログ
2020.11.24

天然よこわ最強説

いつもシェフカワカミをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

「最強説」などと謳いましたが、とりわけ一般的にそのような説があるわけではありません。

あくまでも個人的に「よこわってコスパ最強なのでは?」と思いました。

以下よこわについて色々と書いておりますが、あくまでも個人的な意見になります。温かい目で見ていただけると幸いです。

※よこわ…本マグロの稚魚

 

先日、弊社のある店舗にて天然のよこわのお造りが1パック500円で売られていました。見た感じ脂のノリも非常に良く、何よりこの見た目で500円?と思ったのでついつい買ってしまいました。

マグロなどの赤身にたまにある事ですが、見た目には凄いサシ(脂)が入っているように見えても、食べてみると大して脂の味がしないことがあります。

勉強不足で申し訳ないのですが、その詳しい理由はわかりません。

 

話が逸れましたが、今回のよこわは旨い。

何が最強なのかというと、脂がさっぱりして非常に食べやすい。

マグロでいう大トロの部分でも、見た目程脂っこくありません。それでいて旨味はしっかりとある。そして1パック500円。

マグロの大トロ(特に養殖)はかなり脂がキツイことがあります。上質の天然本マグロの場合は大トロでも非常に食べ易いことが多いのですが、そうでなければマグロというより脂を食べているように感じるものもあります。そしてマグロはよこわよりは高値です。

今回のよこわは1パック500円。

天然のよこわは価格がマグロ程高くはなく、

それでいて本マグロの稚魚だけあって身質は間違いなし。

特に脂身が天然よこわの最大の魅力だと感じました。

ただし、ここまで書いておいてなんですが、もちろんよこわにもよります。

弊社が扱う天然よこわは、ご期待を裏切らない良質の天然よこわを選んでおります。

 

お見かけの際は是非ご賞味ください。

一覧へ