旬の食材

サンマ

サンマ

秋の魚の代表格

ただ焼くだけで最高に美味しい秋の味覚、サンマ。回遊魚であるサンマは夏から秋にかけて北のオホーツク海辺りから段々本州まで南下していき、秋本番には三陸沖、房総沖、冬には更に南下し夏までにまたオホーツクまで戻って行くのです。

選び方

肩の肉やお腹がしっかりと太ったものが脂が乗っています。目が透き通っているものが新鮮な証!

食べ方

塩焼きの際に中央に横にまっすぐ切り込みを入れると、火通り、見た目が良くなり、皮も一緒に食べやすくなります。塩加減は「一尾に対して小さじ1/3(約2g)が基本。身の厚いところは多めに、両面均一に塩を振り、15分ほど置くと馴染みます。

栄養素

実は脂がたっぷり乗ったサンマでも、一尾約250kcalと低カロリー。また青魚であるためEPSやDHAなど贅肉をつきにくくしてくれる良質な脂肪酸、タンパク質、代謝を促進してくれるビタミンB2など、ダイエットの味方!

バックナンバー