旬の食材

カブ

カブ

旬が年に2回

3月~5月に出回る春ものは柔らかいのが特徴。 一方、11月~1月に収穫される秋カブは甘みが増し美味しくなります。根は生のままサラダやお漬物、もちろん煮物にも♪葉もお浸しや和え物、炒め物などで美味しく食べれる万能のお野菜です!

選び方

葉は活き活きとし濃い緑色のものでシャキッとしている物を。 根は丸くてハリ・ツヤがあり重みのあるものを選びましょう。

栄養素

根にはデンプンの消化を助けるジアスターゼや、たんぱく質の消化を助けるアミラーゼなどの消化酵素が含まれており、 葉にはβ-カロテン、ビタミンC、カルシウム、鉄、カリウムなどの栄養素がたっぷり含まれています。 カブといえば煮物の印象が強いですが、カブのアミラーゼやビタミンCは熱に弱いのでサラダや酢の物、漬物など生食で取り入れるのがおすすめです。

バックナンバー