旬の食材

初カツオ

カツオ

初カツオ

カツオは年に二回旬があり、初夏のカツオは初カツオと呼ばれます。あっさりとしており、赤身本来の味を楽しむことができます。

”けんけんカツオ”と”釣りカツオ”

けんけんカツオとは、日帰り漁で穫られたカツオのこと。数日に渡る通常の漁とは違い、その日に穫られた魚が市場に並ぶため、鮮度が抜群! 釣りカツオはその名の通り一本釣りのカツオです。
シェフのカツオはその2種類。だからいつでも新鮮なのです!

選び方

カツオは鮮度が落ちるとすぐに黒ずんできてしまいます。なので身のキレイな赤色のものを選びましょう。

食べ方

刺身はもちろん、タタキ、カルパッチョ、海鮮サラダなど、生で食べるのがオススメ!通常たっぷりの玉ねぎや青ネギと食べることが多いですが、にんにくとオリーブオイルで洋風な楽しみ方も。

栄養素

高タンパク、低脂肪とダイエットの味方のカツオ。またカルシウムや、その吸収を助けるビタミンDを多く含み、骨粗しょう症の予防にもうってつけ!疲労回復のビタミンB群や鉄分、血をサラサラにしてくれるEPAなども豊富で、まさに女性の味方のお魚です。

バックナンバー